現代では、精神的に不安定な状態やうつ病に悩まされる人が増えています。たとえ市販の薬や処方箋がたくさんあっても、そのほとんどはこれらの問題に対して効果がないことが分かっています。中国古来の習慣は、これらの問題を解決する可能性と確実性を持っています - 気功は、「チーグン」とも呼ばれています。

メディテーション

この瞑想法は、中国の文化や習慣に深く根ざしたものである。現代では、この訓練は多くの医学的問題に対する補完的な治療法として見なされることもあります。気功を練習する最初の段階では、うつ病、ストレス、精神障害などの病気を和らげることは、いくつかの有益な要素に過ぎないことがわかるかもしれません。

そのメリットを最大限に生かすためには、完璧なテクニックを身につけることが重要です。さらに、最高の結果を得るためには、理想的な座り方と姿勢を身につけることが重要です。

  • 練習するときは、正しい座り方と立ち方に集中しましょう。完璧な姿勢は、慢性的な緊張を取り除き、エネルギーレベルを向上させるのに役立ちます。また、体の免疫力を高める効果もあるので、この変数が重要になります。練習するときは、体のバランスがとれていること、足が地面にしっかりついていることを常に確認してください。
  • 頻繁に体勢を変える - これは、頻繁に体勢を変える必要がある瞑想です。単純な話、この姿勢の切り替えが、あなたの体が膨大な量のエネルギーを放出するのを助けるのです。私たちの体にとって重要な仕事の大半は、それが動いているときにのみ達成することができるので、これらの動作は重要です。休息と運動のバランスのとれた状態を維持することが、健康維持のための最善の方法なのです。
  • 内的感覚を維持する - これは、あなたの内的感覚と感情に焦点を当てた1つの瞑想アートワークです。これは、あなたの精神的な部分である内的な部分に触れるためのものです。精神的な部分に集中することで、心のすべての機能をコントロールすることが容易になります。これは、心理的な瞑想の状態を達成するために、今日ほとんどの人が利用する一つのテクニックです。
  • 吸って吐いて-気功は、自分の呼吸法にもっと焦点を当てた芸術です。脳が呼吸を完全にコントロールすることで、初めて瞑想状態に到達することができます。呼吸のリズムを完璧に保つことが、最高の気功瞑想を行うための重要な要素なのです。つまり、生命のエネルギーの源である感覚を、より深い部分で感じることができれば、誰でもその状態を維持することができるということなのです。

結論

人間の身体はエネルギーと魂で具現化されています。この魂と心の部分を活性化させようとすればするほど、宇宙や周囲に留まらざるを得ません。このエネルギーは、世界中の誰もが共通して持っているものです。この意識を理解し、知ることは、気功瞑想の始まりに過ぎません。